カードローンでお得に30万円を借りる方法

圧倒的に早い!!プロミスのWEB申し込みはこちら↓
プロミス

女性に安心のプロミスレディースのWEB申し込みはこちら↓

みずほ銀行カードローンの申し込みはこちら↓


個人が融資を受ける金額として『30万円』というのは、それなりにまとまった額だと言えるでしょう。

30万円ともなると利息もそれなりに発生しますので、カードローン会社選びもできるだけ金利の安い会社を選ぶことが、トータルで損をしないポイントです。

本サイトの『カードローンでお得に30万円を借りる方法と、利息について』では、カードローンを利用して借り入れをする際に知っておくと役立つ情報を紹介します。

まずは利息について知っておきましょう

カードローン会社を選ぶ際に、必ず目にするのが『◯◯%〜◯◯%』といった利息(年利)の表記です。
まずはこの利息の見方から知っておきましょう。

年利というのは1年間に発生する利息のことを指します。この年利をもとに、月々の金利を計算するのです。
例として1ヵ月分の金利を調べるためには、下のように計算します。

【借りた金額×年利%÷365日×1カ月(30日or31日)=1か月分の金利】

では例えば、年利18%の契約で、30万円を30日間借りた場合は、利息はどのようになるのでしょうか。

このように金利は計算式に当てはめることで、簡単に計算することができます。

初回の利用に便利な『無利息期間』

「利息はできるだけ少なく抑えたい」というのがカードローンを利用する方の本音だと思いますが、最近のカードローンはそんな方にうってつけのサービスを展開しています。

それが初回の方に向けた『無利息期間』のサービスです。プロミス、レイク、アコムなどの会社が展開しているこのサービスは、新規顧客の獲得の為に、初めてその会社を利用する方限定で決められた期間は利息を無しにしているという、とてもお得なサービスです。

この無利息期間は主に『30日間』に指定している会社が多いですが、無利息期間が30日間である場合は、初回の借り入れ日から30日以内に30万円を完済すれば、利息0円で利用できるため、とてもお得です。
短い期間での借り入れを考えている方にとっては特にオススメのサービスであると言えるでしょう。

無利息期間がお得!!プロミスのWEB申し込みはこちら↓
プロミス

女性に安心のプロミスレディースのWEB申し込みはこちら↓

各カードローン会社の利息を比較

それでは、各カードローン会社ごとの利息を見ていきましょう。

【プロミス】
年利4.5%~17.8%
プロミス

【レイク】
年利4.5%~18.0%

【三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)】
年利1.8%~14.6%

【みずほ銀行カードローン】
年利3.5~14.0%(コンフォートプラン)

【SMBCモビット】
年利3.0%~18.0%

【アコム】
年利3.0%~18.0%

【アイフル】
年利3.0%~18.0%

このように、それぞれのカードローン会社の金利には開きがあります。

30万円を借りる場合は上限金利をチェックする

それぞれの金利には◯◯%〜◯◯%という幅があるため、まだ借り入れを利用したことがない方は、どこを参考にすれば良いのか分からないという方が多いと思いますので、ここで金利の見方を解説していきましょう。

基本的には金利というものは、借り入れ金額が上がるごとに低くなるという傾向があります。そのため一番低い限度額を選んだ場合や、借り入れ金額が50万円に満たない場合などは、殆どのケースにおいて『上限金利』が適用されます。
借り入れ金額が少ない場合は、基本的には下限金利は気にせずに、右側のパーセンテージである上限金利を参考に選びましょう。

金利自体は銀行カードローンの方が安い

上の利息一覧を見ると、『消費者金融同士』や『銀行カードローン同士』はそこまで金利に差はありませんが、消費者金融と銀行カードローン自体は金利に差があり、銀行カードローンの方が低金利であることが分かります。
銀行カードローンの大きなメリットは、この金利の安さであると言えるでしょう。

しかし金利が安いから必ずしも銀行カードローンの方が良いのかというと、そういう訳でもありません。なぜならば消費者金融には『審査が早い』というメリットがあるからです。そのため「できるだけ早く30万円を借りたい!」という方にとっては審査時間が早く即日融資の確率も高い消費者金融は向いている借り入れ手段だと言えます。

逆に銀行カードローンは審査でも利用者の細かい部分までチェックするため、比較するとどうしても消費者金融よりも時間がかかってしまうというデメリットもあるのです。
また消費者金融には先ほど紹介した『初回限定の無利息期間サービス』を行っている会社もありますので、自分の今の状況に合っている会社を選ぶのが、うまく借り入れを行うコツです。

では次の項目では、本サイトが特にオススメする『30万円を借りるためのカードローン会社』を紹介していきます。

30万円を借り入れするのにオススメのカードローン会社

本サイトが特にオススメする、30万円を借りるのに役立つカードローン会社をご案内します。

プロミス

無利息期間サービスの利用で利息が0円に
まずオススメするのは『初回限定の30日間の無利息期間サービス』を取り入れているプロミスです。はじめてのプロミスの利用で30日以内に30万円を完済すれば、実質利息は0円ですので、これが最もお得な借り入れ方法だと言えるでしょう。

しかしプロミスの無利息サービスを利用するためにはネットでの申し込み時に『Eメールアドレスの登録』、そして支払い方法の選択の際に『WEB明細の利用』を選ぶ必要があります。難しい手順はありませんので、忘れずに手続きを行うようにしましょう。

WEB完結で自宅でも借り入れできる
プロミスはこの無利息期間だけではなく、複数の便利なサービスを揃えているのがオススメの理由です。
そのうち一つが『WEB完結申込』のサービスです。このサービスは忙しくて外出する時間がないという方も、受付や契約機まで足を運ぶことなく、申し込みから手続き、借り入れまでを全てウェブ上で終わらせることができるという便利なものです。

借り入れは振り込みとなるので、即日に借り入れをするためには銀行の営業時間内に振り込み申請を行う必要がありますが、家にいながらスマホやパソコンで全ての手続きを終えることができるWEB完結は、非常に便利です。

また、もし三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っている場合は、『瞬フリ』のサービスにより土日祝日関係なく、いつでも24時間振り込みでの借り入れができますので、更に便利に利用できます。しかも手数料は無料となっています。

完全カードレスで利用可能
このWEB完結のサービスはプロミス以外のカードローン会社も行っていますが、基本的にどこも郵送もしくは契約機や窓口でのカードの受け取りが必須となっています。しかしプロミスはカードの発行なしで郵送物なしの完全カードレスでの利用が可能です。

しかもカードが必要になった場合は、いつでも契約機や窓口へ行くことで発行でき、プロミス専用ATMや提携コンビニのATMで30万円の融資金の引き出しができます。

圧倒的に早い!!プロミスのWEB申し込みはこちら↓
プロミス

女性に安心のプロミスレディースのWEB申し込みはこちら↓

レイク

2パターンの無利息期間サービスを展開
レイクもプロミスと同様『初回限定の無利息期間サービス』を行っているカードローンです。基本的にカードローン会社が展開している初回限定の無利息期間サービスは『30日間』のものですが、レイクはそれに加えて『5万円まで180日間無利息』のサービスも行っており、どちらかを選択することができます。

30万円を低利息でお得に借りる場合は、前者の30日間の無利息サービスを利用して30日以内に完済するのがベストですが、180日間の無利息サービスは初回の借り入れから180日間以内であれば、何度借り入れを行っても5万円までは無利息なので、少ない金額で何度か借りる予定のある方にとってはオススメのサービスです。

申し込み後にすぐ簡易審査の結果を知ることが出来る
レイクの申し込みは24時間いつでもスマホやパソコンですぐに行うことができます。しかもレイクは審査対応時間内であれば申し込み後にすぐに画面上で簡易審査(仮審査)の結果を知ることができます。つまりもしもダメな場合はすぐに結果を知ることができますので、次の一手が打ちやすいです。

レイクの審査対応時間は8時10分~21時50分(毎月第3日曜日は8時10分~19時)となっていますので、その時間内であればすぐに簡易審査の結果を出すことができます。もしも時間外に申し込んだ場合は翌営業日にメールで審査結果を知ることができます。

WEB完結申込で自宅でも借り入れができます
レイクもプロミスと同じくWEB完結申込が利用できます。忙しくて外出する時間がないという場合でも、スマホやパソコンからレイクのホームページにアクセスすることですぐに申し込みを行うことができます。簡易審査の通過後に契約方法の選択がありますので、『インターネット(即日振込み)』を選ぶことでWEB完結を利用する事ができます。

レイクもプロミス同様、WEB完結申込は振り込みでの借り入れとなりますので、即日の借り入れができるのは銀行の営業時間内となります。もしも土日祝日や平日の15時以降に借り入れをしたい場合は、審査の通過後に最寄の契約機まで行くことによってカードを発行して、レイク専用ATMや提携コンビニのATMなどで融資金の引き出しができます。

利息0円が選べるレイクのWEB申込はこちら↓

バンクイック

即日融資が可能な低金利の銀行カードローン
最後に紹介するのが三菱東京UFJ銀行カードローンであるバンクイックです。バンクイックは低金利の銀行カードローンである事に加えて、借り入れまでの手続きが早く、申し込み時間によっては即日融資も可能というのが魅力です。

しかしバンクイックで即日融資をするには必ず運転免許証が必要となりますので、もしもお持ちでない方で即日融資をしたいという場合は、上のプロミスやレイクを利用するのがオススメです。
バンクイックで即日融資を行うには、申し込みの審査を通過した後に、三菱東京UFJ銀行の『テレビ窓口』へ運転免許書を持って行くことによって、免許証の照会などの手続きを行ってバンクイックのカードが発行できます。カードを手にすれば三菱東京UFJ銀行のATM、もしくは提携コンビニのATMで借り入れが可能となります。

もしも運転免許証を持っていない場合は、即日融資はできませんが、審査に通過して契約できれば自宅までカードを送ってもらえますので、到着次第借り入れができます。

申し込みはネットがオススメ
借り入れをするための第1ステップが申し込みですが、バンクイックもネットでの申し込みは24時間受け付けていますので、まずはネットでの申し込みを先に行っておくのがオススメです。
申し込みはテレビ窓口でも行うことができますが、混み合っている場合などはすぐに申し込みが出来なくなってしまうので、先にスマホやパソコン等で申し込んでおいた方がスムーズです。

口座を開設しなくても借りられる
銀行カードローンを利用する上でのネックの一つが『利用する会社の口座が必要となる』会社があるという点です。たとえば、みずほ銀行カードローンがそれに該当します。契約するために銀行口座を開設しなければならないので、どうしても時間がかかってしまうというのは問題点の一つでした。

しかしバンクイックは三菱東京UFJ銀行の口座がなくても利用が可能ですので、よりスムーズに30万円を借り入れできるというのもメリットの一つです。

専業主婦でも30万円までなら借りられる
バンクイックならではのサービスとして挙げられるものの中に専業主婦でも借り入れができるというものがあります。総量規制の影響によって、現在消費者金融では専業主婦の方は申し込み自体ができなくなっている所が殆どです。

しかしバンクイックは本人確認書類さえ用意できれば、配偶者の同意書などがなくても申し込みが可能となっています。専業主婦の方の借り入れの上限は30万円までとなっています。

まとめ 〜比較して最も好条件なカードローン選びを〜

ここまでご覧頂き、ありがとうございます。
以上が、カードローンでお得に30万円を借りる方法と利息について、そしてオススメのカードローン会社についての紹介となります。
自分に合ったカードローンを見つけるためには、それぞれの会社のサービス内容を比較して、最もお得な所を選別することが重要となります。

また、これまでにあまりカードローンを利用した経験のない方であれば、『初回限定の無利息期間サービス』を活用することによって、より負担の少ない借り入れが可能となります。
基本的にお急ぎの際のカードローンの申し込みは、どの会社の場合でもネットを利用するのが最もスムーズとなっていますので、ぜひご活用ください。

圧倒的に早い!!プロミスのWEB申し込みはこちら↓
プロミス

女性に安心のプロミスレディースのWEB申し込みはこちら↓

みずほ銀行カードローンの申し込みはこちら↓

プロミス

関連記事

  1. キャッシングローン審査の進め方

  2. カードローンで土曜日に即日で借りる6つのポイント

  3. 来店不要でキャッシングを利用する方法

  4. 郵送物なしでキャッシングの申し込みする方法

  5. キャッシングの金利計算方法

  6. お得にカードローンを低額で利用する方法

PAGE TOP