カードローンでお得に10万円を借りる方法

圧倒的に早い!!プロミスのWEB申し込みはこちら↓
プロミス

女性に安心のプロミスレディースのWEB申し込みはこちら↓

みずほ銀行カードローンの申し込みはこちら↓


10万円という金額はそれなりの大金であり、どうしても必要となった時に友人などには「貸してほしい」とは頼みづらい金額だと思います。

もしも急遽10万円がどうしても必要になった時に役立つのは『カードローン』の存在です。

そこで本サイトの『カードローンでお得に10万円を借りる方法と、利息について』では、カードローンを利用してお得に10万円を借りる方法と、利息について、そしてお薦めのカードローン会社について紹介していこうと思います。

無利息期間を有効活用しましょう

10万円というのはカードローンの借入でもそこそこの金額ですので、利息についても意識してカードローン会社を選ぶのが賢明な借り方です。

そこで、まず当サイトをご覧の方にオススメしたいのは、特定のカードローン会社が提供している『初回限定の無利息期間サービス』です。

このサービスは初めてその会社を利用する方に向けて、最初の借り入れ日から一定期間を無利息にするというお得なサービスです。
この無利息期間サービスは大手カードローンだと『プロミス』『レイク』『アコム』といった会社が展開しています。

無利息期間は基本的に30日の所が多いので、もしも短期返済をお考えの場合は利息0円も可能ですので、非常におすすめのサービスです。

無利息期間がお得!!プロミスのWEB申し込みはこちら↓
プロミス

女性に安心のプロミスレディースのWEB申し込みはこちら↓

利息の計算方法を知っておきましょう

カードローンを調べると必ず目にする『年利』という言葉。10万円をお得に借りる場合はこの年利についてしっかりと知っておくことが重要です。

年利と言われている金額は、1年に発生する金利のことを指します。
例えば、1ヵ月分の金利を知るためには、以下の計算式を用います。

【借りた金額×年利%÷365日×1カ月(30日or31日)=1か月分の金利】

例えば仮に、年利18%で10万円を30日間借り入れたとすると、利息は以下となります。

各カードローン会社の利息について

では次に、それぞれのカードローン会社のそれぞれの利息を見ていきましょう。

プロミス
年利4.5%~17.8%
プロミス

レイク
年利4.5%~18.0%

三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)
年利1.8%~14.6%

みずほ銀行カードローン
年利3.5~14.0%(コンフォートプラン)

SMBCモビット
年利3.0%~18.0%

アコム
年利3.0%~18.0%

アイフル
年利3.0%~18.0%

銀行カードローンのメリットとデメリット

上の一覧を見て頂ければ分かると思いますが、いわゆる消費者金融と比較して銀行カードローンは金利が低い傾向にあります。
金利の低さは銀行カードローンのメリットと言えますが、その分銀行カードローンは消費者金融と比較して『審査が厳しい』『審査時間がかかる』といったデメリットも持っています。その為、急ぎで借り入れをしたいという方の場合は、消費者金融の方が比較的スムーズに借り入れができるという利点があります。
この辺りは自分の状況を判断して、向いている方を選ぶのが良いでしょう。

10万円を借りるのにお薦めのカードローン会社

では次に、本サイトがお薦めする、10万円を借りる場合のカードローン会社を紹介していきましょう。

プロミス

プロミスは先述した『初回限定の無利息期間サービス(30日間)』『WEB完結申込』といった便利なサービスが揃っており、10万円を借りる上でお薦めの会社です。30日間の無利息期間サービスを利用すれば、初回は30日以内に返済すれば、なんと利息は0円です。
(プロミスの無利息期間を利用するためには『Eメールアドレスの登録』と『WEB明細の利用』が必要ですので、忘れないように手続きしましょう)

他にも上限金利が『17.8%』と他の会社より、やや安くなっているのもお薦めポイントの一つです。基本的に借り入れ金額が50万円以下の場合はほとんどの場合で上限金利が適用されますので、他の消費者金融と比較しても、ややお得に利用できると言えるでしょう。

また審査時間も最短で30分と、急ぎで借りたいという方にも適しているカードローンです。
その他にも三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちの方はいつでも24時間振り込みでの借り入れが可能(※)というサービスもあります。トータル面でバランスの良い、お薦めの会社であると言えるでしょう。
※元旦と毎週の『サービス停止時間』は除く

圧倒的に早い!!プロミスのWEB申し込みはこちら↓
プロミス

女性に安心のプロミスレディースのWEB申し込みはこちら↓

レイク

レイクもプロミス同様、知らない人はいないほど有名なカードローン会社であると言えるでしょう。
レイクもプロミスと同じように『初回限定の無利息期間サービス(30日間)』を実施していますので、30日以内に完済すれば利息0円で10万円を借り入れできます。

また他の無利息期間を提供している会社とレイクとの違いは、レイクは30日間の無利息期間サービスに加えて、『5万円まで180日間の無利息サービス』も提供しており、初回利用の際にはドチラかを選べるという点です。この180日間の無利息サービスは期間内であれば、何回借り入れをしても5万円までは無利息となります。10万円を借りる場合には5万円分の利息は発生しますが、完済後も細々と借り入れをする予定のある方にとっては、おすすめのサービスです。

また、レイクはネットで申し込みを行った場合は、申し込み後にすぐに簡易審査の結果をチェックできますので、自分の申し込み条件で借り入れができるのかをすぐに判断できるのもメリットの一つです。

三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)

最後に紹介するのが銀行カードローンのバンクイックです。何と言ってもバンクイックは低金利がメリットと言えますが、その他にも銀行カードローンの中でも借り入れまでの時間が早く、申し込み方法によっては即日融資も可能というのがメリットです。

ただバンクイックで即日融資をするには『運転免許証』が必須となりますので、期限の切れていない運転免許証をお持ちの方には、特にお薦めのカードローンです。即日融資を希望の場合はまずネットで申し込みを行い、審査に通過したら三菱東京UFJ銀行のテレビ窓口に運転免許証を持参することによってカードを発行することができます。
カードが発行できれば三菱東京UFJ銀行カードローンATMもしくは提携コンビニのATMで自由に借り入れが可能となります。

まとめ

以上がカードローンでお得に10万円を借りる方法と利息、そしてお薦めのカードローン会社についての紹介となります。
本サイトで説明したように、10万円を借りるとなると、それなりの利息は発生しますので、借り入れ経験が少ない方は初回限定の『無利息期間』を活用して短期間で返済するのが最もお得な利用方法です。

また、どれぐらい急ぎで借りなければならないのかを再確認し、それに合わせたカードローン会社選びを行うのが失敗しないコツとなります。
本サイトの情報を、ぜひお役立てて頂けたらと思います。

圧倒的に早い!!プロミスのWEB申し込みはこちら↓
プロミス

女性に安心のプロミスレディースのWEB申し込みはこちら↓

みずほ銀行カードローンの申し込みはこちら↓

プロミス

関連記事

  1. カードローンを利用して土日に借り入れを行う方法

  2. カードローンで土曜日に即日で借りる6つのポイント

  3. 審査と借り入れが早いカードローン会社は?

  4. キャッシングの金利計算方法

  5. 【会社別】カードローンを日曜日に利用して借りる方法

  6. カードローンでお得に20万円を借りる方法

PAGE TOP