47都道府県・全国地方税務協議会 あなたの会社では、どう変わる?
分割基準が改正されています
分割基準を誤った申告事例
改正内容 事業所数の数え方 製造業とは? Q&A
法人事業税の分割基準は、こう変わります

※電気供給業、ガス供給業、倉庫業、鉄道事業及び軌道事業については、これまでどおりです。
 
POINT 1
非製造業は、すべて同じ分割基準に統一されます。
課税標準の2分の1を「事務所数」により、残り2分の1を「従業者数」により、関係都道府県ごとにあん分します。
POINT 2
本社管理部門の従業者数を2分の1とする措置は、製造業・非製造業にかかわらず廃止されました。
資本金1億円以上の製造業について、工場の従業者数を1.5倍にする措置は継続です。
POINT 3
製造業の分割基準は今までどおり「従業者数」のみです。
資本金1億円以上の法人については、工場の従業者数を1.5倍にしてください。

ご不明な点などがありましたら、お近くの都道府県の税務担当課
または県税事務所などにお問い合わせください。